coincheckはカードでも買えますが1つだけ注意してください(災難は忘れた頃にやって来る)


皆さん、仮想通貨のオーナーになられた方も数多くいるかと思われます。

今日は仮想通貨を購入する際、特にカードを使う方はこの点に注意が必要です!

Bitcoinを購入する手順は前に説明してありますが、あれは現金での購入でした😍

何事も現金は手っ取り早いからよいですね!!

買いたい時に「パッと」買えるので魅力です。

ただ、以前にも書きましたが外国の人たちはカード社会なのでほとんどの人がカード決済をします。

カードもカードリーダーを無事通過すれば、現金と同様物が手に入ります😄

最近の若い人たちもカード決済が増えてきているのでBitcoinも「カードで買っちゃえ」って方も多いかと思います。

カード購入の手順は、まず購入金額を設定します

 

金額を指定すると購入できるBitcoinが何BTCか出てきます

 

最後に必要事項を記入して購入となります🎊

さて、問題はこの後にやって来ます👻

題して、災難は忘れた頃にやって来るってお話です・・・

これは、私の仮想通貨の師匠に聞いてゾッとした実話です!

その方もBitcoinを購入して「💣一発かましてやろう💣」と思ったかどうかは知りませんが、かなりの額のコインをカードで購入しようと手続きしたそうです。

それが、大体昨年の12月末カード会社決済が年末・年始も重なって遅れた結果・・・

皆さんも記憶している方が多いと思いますが2017年1月5日に15万を突破してから急落した事例なんです・・・

な・な・何と、その方決済が遅れた結果最高値で購入して直ぐ急落といった体験をされました😂

Bitcoinは価格が安くなったら買って、高くなったら売って(日本円で使いたい人はBitcoinを売って儲かった分多く使えます)って感じで取引しますね。

ただ、この方の様に不幸な偶然が重なるとこんな憂き目に遭うのでご注意申し上げます!

注・・・カードの場合は決済日がずれますので、Bitcoinの相場が安定している時が狙い目です!!!

ま、それでも購入に関しては自己責任で🙏します!

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です